大人ニキビなんて言葉が定着し始めていますが・・・

大人ニキビって言葉を耳にした事はありませんか?
ここの所、色々な所でごく当たり前に使われているのを見かける言葉ですが、しかし新参者の言葉ゆえか、この言葉の使用に対しては大人ニキビではなく吹き出物でしょうと言うツッコミが入るケースもある様です。
さて、大人ニキビなんて言葉が出てくると言う事は、大人になってもニキビに悩んでいる人がいると言う事です。
それを考えれば、ニキビが青春の象徴なんて言うのは最早実情に沿っていないと言えるのかも知れません。
実は私も大人ニキビに悩まされる事がある一人なのですが、私のニキビの発生個所は主におでこです。
おでこに出来るととても目立ってしまいますので、本当に困り物です。
一応、インターネットで原因と対策方法を調べ、対策を取った所、症状は治まりつつあるのですが、しかしまだ完全には収まってはいません。
早めに収まってほしいなと思う今日この頃です。
因みに、私の対策にご興味をお持ちの方向けにご説明すると、フェイシャルタオルでこまめに顔面を拭くと言う事をしています。
フェイシャルタオルは今では100円ショップでも売られていますので安く購入できます。
なので余りお金はかかりません。
また、鼻の角栓も落ちてきていると言う思いもよらぬプラス方向の副作用もありますので結構お勧めです。
私と同じ悩みをお抱えの方は一度フェイシャルタオルの使用を検討されては如何でしょうか?

開いた毛穴対策にはコラーゲン

歳をとると頬の開いた毛穴が気になりませんか。開いた毛穴は肌の弾力低下が原因です。
肌を土台から支えているのはコラーゲンです。年齢を重ねるごとにコラーゲンの弾力が低下して表皮を支えきれなくなり、肌がたるんで毛穴が伸びて広がり、毛穴が開いて目立ち始めます。
開いた毛穴を目立たなくするには、コラーゲンの弾力を取り戻す必要があります。外からのケアも大切ですが、内側からのケアも大切です。コラーゲンサプリやドリンクなどが販売されていますが、コラーゲンを摂取しても肌のコラーゲンにはなりません。コラーゲンを摂取するよりも、コラーゲンの材料になるものを摂ったほうが肌の弾力回復に役立ちます。
コラーゲンはアミノ酸、鉄分、ビタミンCから合成されます。
ダイエットをしている方はカロリーを気にして、肉や魚などタンパク質が豊富な食品をあまり食べません。そのためアミノ酸が不足しがちです。
肉には鉄分も多く含まれています。女性は毎月生理で鉄分が失われているので、肉を食べて鉄分補給する必要があります。
ビタミンCは野菜や果物に多く含まれています。毎食野菜を食べるようにしましょう。
コラーゲンの原料になるものを摂取することでコラーゲン生成が促され、弾力が回復します。弾力が戻ると表皮をしっかり支えられるので、開いた毛穴が目立たなくなります。